『まぁ、空気でも吸って』
著者、海老原宏美さんは東大和市在住。自立支援センターの理事長をされています。と言うよりも、市内で海老原さんのお姿を見かけている方は多いはず…
先月、ハミングホールで海老原さん主演のドキュメンタリー映画「風は生きよという」が上映され、その時も超満員でした。
映画でもありのままの海老原さんの生活や人柄が描かれていますが、著書の中には生い立ちや彼女が現在に至る背景、そして目指していることが描かれていて、その魅力に更に惹きつけられました。
映画「風は生きよという」は、渋谷アップリンクで7月9日から2週間にわたり上映されます。(モーニングショー午前11時から)
ぜひ、ご覧ください。

8d5290617a9d7f38540d