東口まさみNEWS NO.10①


平成26年第1回(3月)定例会報告
<平成26年度予算可決>
◎公明党の要望が多く反映されて予算になりました!
*議場カメラの設置・・インターネットによる映像配信で積極的な情報公開。
*高齢者見守りぼっくす増設・・市内2か所目が新堀地区会館に設置。
     (月火水金土の9時から17時まで 042-516-9916)
*保育園の拡充・・平成26年度玉川上水保育園の新設、大和東保育園の建替。
          平成27年度テマリ保育園の建替えによる定員の拡大。
*一時保育事業の拡大・・民間保育園(向原・大和東・玉川上水)3園で
            一時預かり保育の拡大。0歳児の預かりも可能に。
*子育てひろばの増設・・玉川上水保育園で市内3か所目が開設
*子ども家庭支援センター・きよはら児童館の床の改修・・やわらかな床に。
*健康カレンダーの作成・・各種検診などの年間の事業計画、検診の日程、
        申し込方法などが分かりやすく掲載。全戸に配布されます。
*胃がんリスク検査定員増加・・700人から800人になります。
*市道1号線(第三小前、スーパーオオタ前)の歩道拡幅工事
*橋りょう長寿命化修繕計画策定、災害対策用マンホールトイレ

(全中学校、 上仲原公園)に設置、小中学校の非構造部材耐震化(外壁修繕工事)

防災・減災ニューディルの確実な前進。
*避難所用間仕切りの整備・・女性の視点を取り入れた防災対策。
*ちょこバスの改善・・バス車両の購入、バス停にベンチを設置。
*特別支援学級の増設、5歳児健診の充実
<今回の一般質問>
①ロコモ予防で更なる健康寿命の延伸を。

②やまとあけぼの学園の現状と今後の課題について。

③特別支援学級の拡充と発達障害の早期発見・早期支援について。

以上3点について取り上げました。内容については、インターネットで音声配信も行っています。